マチテラスについて

所長挨拶

2017年5月、糸満市市民活動支援センターは「まちテラス」という新名称の元、新しいメンバーとともに生まれ変わりました。地域の自主性・自立性を高める役割を担う目的のもと、前任の方々の功績をきちんと継承しながら、より市民の皆様が活用しやすいセンターを目指し具現化して参ります。
また、様々な団体様の継続性や信頼性を保ちながら、発信・周知の方法を多様化し、より活用されやすい広報を戦略として掲げております。
糸満市の『ヒト・モノ・マチ』という大切な資源を、もっと活動的に安心して活かせるきっかけ作り、そしてセンター自体が各団体様のお手本となれる、そんな運営を目指し、糸満市にゆかりある若手メンバーで運営して参ります。
糸満市の自立した市民力と地域力向上に向け、よりお役立ちできるよう努めて参ります。

糸満市市民活動支援センター
所長 武藤 公史

 

マチテラス常駐メンバーのご紹介

本多 薫

川門 義人